電話一本で簡単注文
03-5766-2278

ブログ

原田カントナのAV業界裏情報メルマガ バックナンバーNo1

どうも、

 

リアルなドラマAVを撮らせたら右に出るものがいない
監督の原田カントナです。

 

今年より私のAV業界裏情報というコラムが始まります。
というか勝手に始めちゃいました(笑)
(※1月のメルマガで連載したコラムのバックナンバーです)

 

突然ですがAVはどうやってできているのか気になりませんか?
よく「自分もAVを撮りたい」と言われるファンの方からの
熱いメッセージをいただきます。

 

しかし「自分もAVを撮りたい」という熱意があっても
どうやって撮っていいのかわからず途方に暮れ、結局、撮れずじまいに
終わるのが関の山です。

 

そして皆さん疑問の多くが
「どうやってAV撮っているのか?」
「一度でいいからAVの撮影風景を見てみたい」
じゃないでしょうか?

 

私もこの業界に入る前はカメラの持ち方、撮り方も知らない人間でした。
AVもテレビ、映画のように撮っているのだろうか?

 

若かりし頃の私は疑問に思っていました。
テレビや映画とは違って撮影風景などなかなか出回らないのがAV。
そう、この業界に入らないとわからないのがこのAV業界なのです。

 

プロレス裏側同様、AVの裏側はまったく表に出てきません。
ミスター高橋みたいに暴露するものがいないかぎりはAVの裏側なんて
見えてきません。
(※ミスター高橋を知らない人wikで)

 

AVの裏側気になりますよね?

 

ミスター高橋ばりに暴露はできませんが
皆さんの期待に応えられるぐらいに話していきたいと思います。

 

このコラムが不評かAV業界の闇に私が葬られれば
このコラムは速攻で終了します。あしからず。

 

今回はコラムの紹介だけで行数をとられたので少しだけ
裏業界あるあるを。

 

「オカマ口調のAD(男)やオカマ口調のメイク(男)は
本当はオカマじゃない」

 

メイク(男)にお多いのですが本当はオカマじゃないのに
オカマになりきって仕事をしている人がいます。

 

それはなぜか?

 

メイクする相手が女性なのでオカマだと気兼ねなく
メイクや着替えができるからです。
だからオカマと信じ込ませて仕事をスムーズにするんです。

 

オカマ口調のADはメイクを真似た模倣犯で
女優への下心で近づきます。

 

仕事をスムーズにするわけでもなくただの下心です。
ですのでオカマキャラADは結構、皆から馬鹿にされます。

 

裏業界あるあるでした!

 

お名前
メールアドレス
メッセージ

CAPTCHA


PAGE TOP

お知らせINFORMATION